A LIFE(アライフ)7話感想と8話あらすじ無料見逃し再放送

01

出典 : www.tbs.co.jp

「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の第7話が放送されましたね。視聴率も14.5%と高視聴率をキープ中!

深冬の脳腫瘍の治療に一筋の光が差した第7話となりましたね。それでは第8回のあらすじや第7回を見た感想、公式SNS情報をまとめてご紹介します。

「A LIFE」7話感想は?

不可能と思われていた深冬(竹内結子)の脳腫瘍の治療法が見つかりましたね。第7回の序盤では障害が残ってもリスクの少ない治療法を選択する予定だっただけに、発見した瞬間のシーンは感動的でした。沖田(木村拓哉)の涙ぐむ姿に私も胸の奥から熱いものが込み上げて来ました!

それにしても治療法の発見まで随分引っ張りましたね。6話分も待たされてヤキモキした方も多かったのではないでしょうか。

ドラマも後半になって沖田のストイックな演技が、しっかり馴染んできましたね。それに比べて井川(松山ケンイチ)の軽い口調や表情が対照的で、明暗のメリハリのあるドラマになっているのではないでしょうか。1話毎の終盤には山場も用意されているので、ワクワクしながら見られるのも良いですね。

「A LIFE」7話で気になるポイント・伏線は?

03

第7話のラストシーンでは「深冬の腫瘍について知りながら、医療行為を行わせた」ことで、実梨(菜々緒)が壮大(浅野忠信)の監督責任を追及する発言がありました。実梨と羽村(及川光博)がタッグを組んで仕掛けて来ているのかと思いきや、問題のシーンでは羽村も怪訝な顔をしていました。一体、実梨にはどんな思惑があるのでしょうか?

さらに、深冬の病気のことを院長に話していなかったことで、壮大は院長にも責められそうです。壮大は深冬をいたわりながら、実梨からの責任追及をかわし、院長からの叱責も受けなければいけません。前途多難すぎます!

井川は父親から「そろそろ満天橋病院長に戻ってくるよう」と言われていました。やはり大病院の跡取り息子なので、父親と同様に経営者の道を進むのでしょうか?最近では沖田に触発されて本来の医者としての志に目覚めたばかりなのに勿体無いですよね。

「A LIFE」8話あらすじ

沖田(木村拓哉)は深冬(竹内結子)に行う”極めてリスクの高い手術”の準備を進めていた。

そんなある日、沖田の父・一心が仕事中に突然倒れてしまう。診断の結果、緊急に心臓の手術が必要なことが判明。一心は執刀医に沖田を指名するが、羽村からは「近親者の手術は冷静でいられないため、やめたほうがいい」と忠告される。しかし、沖田は自らの手で父を救う道を選ぶのだった…。

ネット上の評判

05

7話放送後にネット上に投稿された代表的な感想をご紹介します。
「ベテラン俳優・女優が揃っていると、やっぱり普通に面白いね。」
「久しぶりに財前さんを見た。貫禄が出てて満足!」
「出演者の仲が良さそう。相乗効果でドラマの雰囲気も良くなってる気がする。」
と大半は好意的なものでした!

上記以外にもドラマの脚本や設定が好評でした!ドロドロし過ぎない三角関係や毎話の見せ場を作るストーリー展開は秀逸ですね。

また心配・批判する感想として
「キムタクは何の役をやってもキムタク」
といった感想もありました。

確かにキムタクの存在感は異常ですね。なんだか画面の端に立っていても、目がキムタクを追いかけてしまうんですよね。やはりスターのオーラが出ているのでしょうか!?

公式ツイッターは?

第7話を象徴するような1枚です。深冬の微笑みと決意の瞳は何を意味するのでしょうか?そして、手術は成功するのでしょうか…?

そして、こちらは何かを決意した表情の壮大です。来週はかなり追い詰められそうな壮大ですが、難局を乗り切ることが出来るのでしょうか?来週が本当に気になりますね~!

因縁の2人です。最終回ではどのような関係に変化しているのでしょうか…。

「A LIFE(アライフ)」を見逃し視聴するには?

03

「A LIFE」を見逃してしまった方は、見逃し配信している動画配信サービスU-NEXTの公式サイトのリンクを貼っておくので、そちらで視聴してくださいね。

今なら「無料お試し期間」が31日間入会時についてくるので、気軽にお試し入会でドラマや映画動画視聴できます。

公式サイト ⇒ U-NEXT

「A LIFE」の見逃し視聴の手順やU-NEXTのサービス内容について詳しく知りたい方は、本サイトの別ページで分かりやすく説明していますので、下記のリンクをクリックしてくださいね。
「A LIFE」の見逃し手順紹介ページ

U-NEXT