セシルのもくろみの6話あらすじ5話感想無料見逃し再放送

eye

出典 : fujitv.co.jp

『セシルのもくろみ』の第5話が放送されました!ヴァニティ最後の企画を奈央はどんな気持ちでやり遂げたのでしょうか!?

今回は第5話を見た感想や第6話のあらすじ、ドラマ公式のSNS情報をご紹介します。さらに、本ドラマを見逃した方やもう一度見たい方のために、無料で『セシルのもくろみ』を見逃し視聴する方法もご紹介!

『セシルのもくろみ』が観られる動画配信サービスは?

02

セシルのもくろみが見逃し配信される動画配信サービスは「フジテレビオンデマンド(FOD)」です。

フジテレビオンデマンド(FOD)はフジテレビの現在放送中&過去に放送したドラマ&バラエティを視聴できる動画配信サービスです。「フジテレビはドラマに強い」といわれているように、FODには月9ドラマや過去の名作ドラマが豊富に揃っています。

月額888円(税抜)で無料お試し期間は31日!
[セシルのもくろみを無料で視聴するには?]

公式サイト:フジテレビオンデマンド

本サイトの『セシルのもくろみ』紹介ページはこちら!

セシルのもくろみの無料視聴方法や動画配信サービス、各放送回の感想やあらすじページもご用意しました。気になる方は一緒にチェックしてくださいね。
[セシルのもくろみの関連ページをチェック]

セシルのもくろみを視聴した5話感想

08

奈央(真木よう子)のモデルとしての才能が少しずつ開花し始めてきただけに、彼女のヴァニティ卒業はとてももったいなく、残念な気持ちになりました。最初こそモデルの仕事を毛嫌いしていた奈央ですが、最後の掲載雑誌を見てポロっと泣く姿に、いつのまに彼女の中で「この仕事の比重が大きくなってたんだなぁ」と素直な想いに好感が持てました。

そんなふうに気持ちが変化したのも、きっと沖田(伊藤歩)さんや山上(金子ノブアキ)さん、トモ(徳井義実)さんなどの周囲の誠実で頼もしいメンバーが導いてくれたおかげだと思います。モデルの仕事を辞めても、このチームミヤジだけはずっと解散しないでほしかったです。

何より初めは息がバラバラで合わないと思われた奈央と沖田さんの2人3脚が、だんだん強力なタッグとして力を発揮していっただけに余計にそう感じます。この2人だからこそ成し得た仕事だと思います。

ポテサラ山盛りが似合う奈央も好きですが、周りをハッとさせるような「きれいでカッコイイ奈央をもう一度見てみたい」とそう願っています、そのためにも、モデルの仕事を離れた悔しさや悲しさをずっと忘れずに、彼女にはぜひ次のチャンスを狙って欲しいです。

セシルのもくろみ5話の気になった点は?

02

黒沢さんはあえて奈央にモデルを「辞めたくない」気持ちを引き出させるため、卒業を宣告したことが分かりました。では、なぜすぐに奈央を引き戻そうとしなかったのでしょうか?モデルを辞めて5ヶ月も経てば、モデル自体の興味がだんだん薄れていく可能性もあるはず。奈央が修行したお寺の住職さんの言葉を借りれば、「掃除は執着を手放すために心を空にする」とのことですが、黒沢さんの狙いがそれだったとしたら「かなり辛抱強いというか、すごい賭けだなぁ…」と感じます。

奈央の本音を利用した黒沢さんですが、今度は彼女の本音が聞けることを願っています。

セシルのもくろみ次回(6話)あらすじ

03

出典 : fujitv.co.jp

「ヴァニティ」を卒業した奈央(真木よう子)の元に沖田(伊藤歩)が現れ、彼女の口から衝撃的な発言が飛び出す。なんと、奈央がヴァニティの専属モデルとして迎え入れられることになったのだ。

実は「ヴァニティ」の売り上げは徐々に落ちており、編集デスクの黒沢(板谷由夏)は雑誌内に新しい風を入れるために「奈央を専属モデルに抜擢したい」と編集長・南城(リリー・フランキー)に提案していたのだ。

張り切る奈央だがいざ撮影が始まると、半年以上のブランクのせいで思ったようなポーズや表情を作れず、カメラマンや専属モデル・レイナ(芦名星)の怒りを買ってしまう…。

セシルのもくろみ5話放送後のネット上の口コミ

05

5話の放送後にネット上に投稿された代表的な口コミは以下の通りです。

  • ミヤジと江里の仕事に対する熱意がいい。共感できる部分が多く、つい自分に重ねて見てしまう。彼女たちを支える男性スタッフの冷静なコメントも対比してて面白い!
  • 江里が山上さんにだんだん惹かれているのが分かってキュンとした。仕事も恋も勝ち取ってほしい。
  • モデルを辞めてもトレーニングを続ける奈央の実直さが素晴らしい!元々モデルの素質があったのかもしれないね。それともまた復帰するかもしれないという彼女の潜在的な願望なのかな。

また、一部批判的な意見も投稿されていました。

  • モデルをやってるときと普段のミヤジのギャップは演出にしては過剰だと感じる。せめて少し女性らしさを見せるようになるなどの変化が欲しかった。
  • 内面を磨くために寺で修行、という設定は分かりづらく、ピンと来ません。ミヤジ改造計画の最終回企画ならばもっと突飛で分かりやすいものにしてほしかった。

セシルのもくろみの公式SNS情報

ドラマとは違う表情の2人がなかなかいいですね!

伊藤歩さんの肩をグッと引き寄せる真木よう子さんが印象的な「山寺修行」の撮影シーンの合間の1枚です。2人共本当に仲が良さそうですね。

テラスハウス