ごめん、愛してるの3話あらすじ見どころ2話感想は?無料見逃し配信

eye

出典 : www.tbs.co.jp

日曜の新ドラマ『ごめん、愛してる』第2話が放送されました!今回も長瀬智也さんや坂口健太郎さんの演技はかなり良かったのではないでしょうか!

今回はそんなドラマ『ごめん、愛してる』の第2話を視聴した感想や気になったポイント、第3話のあらすじをご紹介します。また、本ドラマを見逃した方のために、無料で見逃し配信されている動画配信サービスも一緒にご紹介!

ごめん、愛してるを見逃し視聴するならこの動画配信サービス!

『ごめん、愛してる』以外にも幅広いドラマ&映画を楽しめるU-NEXT(ユーネクスト)

eye

FODやHuluのように専属のテレビ局を持ちません。ですが、その分幅広く人気ドラマを一部有料で配信しています。有料とはいっても、月に一度視聴ポイントがもらえるので、ドラマ4~6話程度なら無料で視聴することができます。そのため、無料動画と組み合わせて視聴したり、ポイント分だけ有料動画を視聴するなら追加料金は不要です。

U-NEXTの一番の魅力は、国内の動画配信サービスの中でもいち早く最新の映画が配信開始されることです。さらに大手の動画配信サービスとしては珍しい「成人向け動画」の視聴も可能で、タイトル数も豊富。ただし、月額は1,990円と若干お高めです。お金に余裕がある方や、最新の映画を自宅ですぐに見たい方にはおすすめの動画配信サービスです!

また、無料お試し期間も31日と長いのも嬉しいポイント!

月額1,990円(税抜)、お試し視聴期間は31日間!
[U-NEXTの特徴・サービス詳細をチェック!]

公式サイト:U-NEXT

放送から1週間以内なら無料で視聴できるTVer(ティーバー)

07

放送から1週間を経過すると配信が停止されて視聴できなくなるのですが、「たまたま見逃した」なんてときには便利なのがTVerです。会員登録も不要なのでパソコンやスマホで手軽に視聴できるので嬉しいですね!

公式サイト:TVer(ティーバー)

ごめん、愛してる第1話の感想は?

08

律(長瀬智也)にとってはあまりにも酷な運命を感じさせる2話でした。実母の元で、サトル(坂口健太郎)の運転手兼ボディーガードを務めることになった律ですが、これから先、ずっと目の前で幸せそうな家庭風景を見せつけられる彼の気持ちを考えると、とても切なくなりました…。本来であれば、サトルではなく律がそこにいたのかもしれないんですよね…。

律の中でもし母に対する憎しみだけが残っていれば、もっと気持ちは楽だったのかもしれません。しかし、律は日向家で母が自分と同じ指輪をしている写真を発見してしまうんです。「母はどういう気持ちで律に指輪を託したのか?」「捨てた自分のことを母はどこかで覚えているのか?」そんな彼の戸惑いが、律の表情にすべて表れていました。言葉はなくても演技で伝えるという点で、長瀬さんの演技は「本当にすごい!」と今回改めて実感しました。

そんな彼が、若菜と魚の3人でご飯を食べているシーンは唯一見ていてほっこりします。今の律にとっても、なくてはならない居場所ですね。本当は母に会う前からずっと、母とのこんな場面を夢見ていたのではないでしょうか。母に対する愛情と憎しみの間で右往左往している律が「今後どのような形で母親と対峙していくのか」をこれからの展開が怖くもあり、楽しみでもあります。

ごめん、愛してる第2話の気になるポイントは?

02

ずっと裏社会で生きてきた律ですが、少し人が良すぎるのでは?と感じた点がいくつかありました。

1つは凜華(吉岡里帆)に頼まれ、サトルの1日運転手を引き受けた点。母親にひどい仕打ちをされた直後に、そんな気持ちになるのは少し違和感がありました。もう1つは、溺れているサトルを助けようと自ら湖に飛び込むシーン。

律にとってサトルは自分と相対的な立場の人間。本来であれば逆恨みしてもおかしくない相手だと思います。ですが、自分を捨てた母親をずっと想い焦がれていたことを考えると、彼の本来の純粋さが自然にそうさせたのかもしれませんね。これから先もその気持ちを律が失わずにいられることを、願ってやみません。

ごめん、愛してる第3話次回あらすじ

凜華の父・恒夫(中村梅雀)は律が麗子(大竹しのぶ)と同じサファイアリングを持っていることを知り、彼を日向家から遠ざけようとする。だが、麗子はそんなことは意に介さない様子。リングにはどんな秘密が隠されているのか…?

ある日、サトルは塔子(大西礼芳)との関係が良い方向に進展していると確信!彼女へのプロポーズの手伝いを凜華に頼み込むのだった…。

ごめん、愛してる第2話のネット上の口コミ・評価は?

05

第2話放送後にネット上に投稿された代表的な感想をご紹介します。

  • 律が変に拗ねたところがなく、正義感が強く優しいので、好感が持てます。
  • 若菜とさかなのシーンに癒されます。
  • 律のためにも、二人に「いてくれてありがとう」と言いたいです。
  • 律だけでなく、凜華やサトル、麗子みんなそれぞれに苦しみを抱えて生きてきたんだと痛感し、胸に響きました。
  • 自分のことを母に打ち明けようかどうか迷う律が切なすぎて、涙が出ました。

またストーリーについての感想も多くて

  • 律を不審者扱いしていた麗子が、サトルを助けたとは言え運転手に雇うのは違和感がある
  • 塔子さんが悪女にしか見えず、サトルが惹かれる理由が分からない
  • ジャーナリストの加賀美は、なぜ麗子のスキャンダルにこだわるのか、なぜ本人ではなく律に近付くのかが見えてこない
  • サトルには塔子しか見えていないのが分かっているにも関わらず、凜華が失恋してショックを受けるという設定には無理がある

まだ2話までしか放送されていないため、物語が進んだ後でないと分からないポイントや伏線が色々ありそうですね!

ごめん、愛してる公式ドラマSNS情報

悪女・塔子を演じる大西礼芳さん。実際にサックス歴も長いようで、演奏時の姿勢や吹き方などもかなりカッコよかったですね!

吉岡里帆さんは忙しい中でも番宣もしっかり行っているご様子。絶世の美女ではないんですが、可愛さの中に気品と知性も併せ持っていて魅力的です!

U-NEXT