ハロー張りネズミの2話あらすじ1話感想無料見逃し配信

eye

出典 : www.tbs.co.jp

『ハロー張りネズミ』の第1回目の放送はいかがでした?

今回は私なりの感想やネットでの反響・口コミ、次回(第2話)のあらすじについて紹介したいと思います。

ハロー張りネズミ第1話を観た感想は?

まず、主役のゴローこと七瀬五郎(瑛太)の登場シーンに笑っちゃいました。探偵事務所の下にあるスナックで、ブルーハーツの「リンダリンダ」を歌っていたのですが、歌が下手でグレ(森田剛)に途中で止められていて面白かったです。また、ゴローがスナックのお姉ちゃんの乳を揉むシーンがあり、際どいお色気シーンもあるドラマでした。

そんなバカでスケベなゴローですが、仕事の依頼にはしっかりと向き合います。依頼者・川田さんの重体の奥さんのため、全力疾走をして途中で苦しそうに咽ていました。「煙草やめよっかな~」と呟く場面は渋かったですね。また、依頼者のため、亡くなった娘さんとそっくりな女の子に病院へ来てくれと頼む場面では、絶対にしないと宣言していた土下座でお願いしていました。自分のことより他人を優先する男気を感じましたね。

娘の代わりを務めた養護施設の女の子が、自分の母親と川田さんの妻を重ねて号泣するシーンには涙を誘われました。感動的なラストでしたが、最後はおチャラケで締めるのがこの張りネズミ流!ゴローがスナックのお姉ちゃんに土下座して「ヤらせてください!」と叫んでいました(笑)

ハロー張りネズミ第1話で気になったポイント!

02

所々にパロディー要素が仕込まれていた点が面白かったです。「同情するなら米をくれ!」という『家なき子』のパロディーや、ゴローとグレがサングラスをかけた時に『あぶない刑事』の真似をする場面には思わずクスッとしました。これはドラマ版のオリジナルなんでしょうか?

ゴローの相棒・グレの掴みどころがない性格にも興味を引かれました。彼は依頼者の不幸話で号泣する「人情に厚くて涙もろい」人物のようですが、仕事は仕事と割り切って「同情で仕事は請け負わない」冷徹さも持っています。また、依頼者の娘の代役を頼む際には「嘘泣きで養護施設の園長を泣き落とす」狡猾な人物でもあります。今後、グレがどんな行動をするのか気になるとこです。彼の過去に焦点を当てたストーリーがあっても面白いですね!

ドラマ全体を通して、BGMや音楽がとても心地よくてカッコよかったです。おしゃれなジャズの曲が多く、ダンディーな探偵の雰囲気がよく演出されていました。エンディングの曲は、SOIL&”PIMP”SESSIONS×RADWIMPS野田洋次郎の「ユメマカセ」という、めちゃくちゃお洒落でカッコいい曲でした。ジャズ調の肩の力が抜けたような独特な雰囲気で、こちらもダンディーな探偵の雰囲気にピッタリでしたね。

ハロー張りネズミ第2話のあらすじは?

01

出典 : tsuiran.jp

次の依頼者は謎の美女・四俵蘭子(深田恭子)。彼女は「サンダー貿易副社長・自殺」について報道されている、25年前の新聞記事の切り抜きをゴローとグレに手渡す。蘭子は「この記事の副社長は自分の父親で、父は自殺ではなく殺されたのだ」と主張した。ただならぬ依頼内容に所長である風かほる(山口智子)は蘭子の依頼を断ろうとするが、「困っている美人は放っておけない」主義のゴローは彼女の依頼を受けてしまう。

蘭子から詳しい話を聞くと、サンダー貿易は贈収賄や詐欺に関わっていたことが分った。なぜ、蘭子の父親は殺されなければならなかったのか…?そんな中、ゴローと蘭子は事件当時のことを知る人物(リリー・フランキー)に接触するのだった…。

ネット上の反響・口コミは?

05

第1話に対して、ネット上に載せられた感想を紹介します。
「昔の探偵ドラマを見ているような懐かしさがあった」
「まるで昭和だ!小ネタ、下ネタもほどよくてイイネ」
「今期の民放ゴールデンタイムのドラマの中で、数少ない当たりの予感」
「非現実すぎる殺人事件を非現実すぎる方法で解決する探偵物よりずっといい」
昔懐かしい探偵ドラマの雰囲気を感じたという感想が多くありました。
確かに、人情に熱い探偵が出てくる点は、現代の探偵ドラマとは一風変わった良さがありますね。また、小ネタ・下ネタというクスっと笑えるシーンもあり、メリハリのあるストーリーになっていました。

一方、不評の声もありました。
「原作を読んでいる人にとっては、探偵コンビがミスキャスティング」
「タバコを吸うシーンが多いのはどうなんだろう?」
原作ファンの方からは批判の声がありました。また、喫煙シーンが多いことに対する批判も挙げられています。ゴローの吸っていたタバコが電子タバコだったことが、個人的に「今風だな」と感じました。

おすすめの動画配信サービス!

幅広いテレビ局のドラマを配信中のU-NEXT(ユーネクスト)

eye

FODやTBSオンデマンドのように専属のテレビ局を持ちません。ですが、その分幅広く人気ドラマを一部有料で配信しています。有料とはいっても、月に一度視聴ポイントがもらえるので、ドラマ4~6話程度なら無料で視聴することができます。そのため、無料動画と組み合わせて視聴したり、ポイント分だけ有料動画を視聴するなら追加料金は不要です。

U-NEXTの一番の魅力は、国内の動画配信サービスの中でもいち早く最新の映画が配信開始されることです。さらに大手の動画配信サービスとしては珍しい「成人向け動画」の視聴も可能で、タイトル数も豊富。ただし、月額は1,990円と若干お高めです。お金に余裕がある方や、最新の映画を自宅ですぐに見たい方にはおすすめの動画配信サービスです!

また、無料お試し期間も31日と長いのも嬉しいポイント!

月額1,990円(税抜)、お試し視聴期間は31日間!
[U-NEXTの特徴・サービス詳細をチェック!]

公式サイト:U-NEXT

フジテレビ系のドラマならフジテレビオンデマンド(FOD)

02

フジテレビオンデマンド(FOD)はフジテレビの現在放送中&過去に放送したドラマ&バラエティを視聴できる動画配信サービスです。サービスの特徴は「フジテレビはドラマに強い」といわれているように、FODには月9ドラマや過去の名作ドラマが豊富に揃っています。最近では「貴族探偵」や「人は見た目が100パーセント」、映画公開が迫って再注目されている「昼顔」、痛快サスペンスで人気の「古畑任三郎」、男女の本音が楽しめる「テラスハウス」、ネット限定のオリジナル擬似恋愛ドラマ「VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~」など、とても全てを紹介しきれないぐらい盛り沢山です。

さらに、フジテレビの放送中のドラマも見逃し視聴が可能です。

月額888円(税抜)で無料お試し期間は31日!
[フジテレビオンデマンドの特徴・サービス詳細をチェック!]

公式サイト:フジテレビオンデマンド

日本テレビ系のドラマを配信しているHulu(フールー)

03

Huluの特徴は配信されている動画は全て無料で視聴できます。そのため、他社の動画配信サービスのように1話視聴毎に都度課金して有料動画を見る必要もありません。動画配信サービスを使用していると観たいドラマ・映画は有料動画ばかりでうんざり…なんてことも多いのですが、Huluではそんな心配も不要!

さらに日本国内では利用者数もトップクラスで、配信されているタイトル数も国内トップレベル。FODやTBSオンデマンドのようにドラマ・バラエティ以外にも、海外の映画・ドラマのタイトル数も圧倒的な品揃えです。特に海外ドラマの配信には力を入れていて、日本ではHulu独占配信の海外ドラマが数多くあります。また、新規に配信される新作タイトルも多くて、長く付き合える動画配信サービスなんです。私は4年以上Huluを使い続けています。

動画配信サービスを利用するなら「国内ドラマが好きならFOD or TBSオンデマンド」、「海外の映画&ドラマファンならHulu」を選択するのがベストです!

月額933円(税抜)、お試し視聴期間は2週間!
[Huluの特徴・サービス詳細をチェック!]

公式サイト:Hulu

U-NEXT