ドラマ「女王の教室」

女王の教室 - アイキャッチ

<出典 : xn--nyqy26a13k.jp>

放送当時はさまざまな議論を呼んで話題となった「女王の教室」のあらすじや見どころと、本作を無料で視聴する方法をご紹介します。

放送後の現在でも高い人気を誇っており、動画配信サイト『Hulu(フールー)』でも☆5点中4.5点を獲得している名作ドラマです。

あらすじ

女王の教室 - 01

<出典 : vip.blomaga.jp>

小学6年生になり新学期を向かえた神田和美は、新しく担任になる教師について「ある噂」を耳にする。

それは「とても優秀な先生で、彼女が担当した教室の成績は必ず上がる」というものだった。

しかし、和美が教室で顔を合わせた担任・阿久津真矢(天海祐希)は悪魔のような女教師だった。

彼女は開口一番「愚か者や怠け者は差別と不公平に苦しみ、賢いものや努力したものは色々な特権を得て豊かな人生を送ることができる。それが社会というものです。」と言い放ち、生徒を成績で差別するとんでもない教師だったのだ。

そんな発言は生徒から反発を招くが、真矢は鋭い眼光で睨みつけ、生徒たちを黙らせるのだった。

女教師・阿久津真矢と生徒24名の「闘い」が今始まる!

見どころ

女王の教室 - 02

<出典 : video.unext.jp>

放送当時は阿久津真矢の生徒への教育方針や過激な発言に、PTAから苦情が殺到しました。

しかし、高校や大学を卒業して社会人になると、学校では教えてもらっていない様々な出来事に出会いますよね。そんな時「こういうことを教えてもらっていたら、苦労しなかったのにな~。」と思ったことがある方は多いはず。本ドラマではそんな”学校では教えてくれない事”を生徒に無慈悲なまでに教え込むドラマです!

題材は小学6年生の卒業までの1年間の学生生活ですが、内容はとっても大人向け。弱肉強食の資本主義社会で生き抜くサバイバル術が、悪魔の教師・真矢の過激な発言に乗せて毎話登場します。

教師を演じている天海祐希がとにかくハマリ役です。彼女の「有無を言わせぬ迫力」や「近寄りがたい雰囲気」、「鋭い眼光」は宝塚スターだったからこそ出せる演技。回を重ねていくごとに少しずつ明かされる女教師・阿久津真矢の過去にもご期待ください!

そして、生徒たちは最終回ではどのような成長を遂げているのでしょうか!?

無料で「女王の教室」を観るには?

現在、映画やドラマ、バラエティ番組の配信サービスを提供する『Hulu(フールー)』では、会員登録するとお試し期間として2週間無料期間がもらえるキャンペーンを実施中です。そのため、お試し期間中に無料で「女王の教室」の全話を視聴することができます。

ちなみに、2週間のお試し期間中に解約することもかんたんにできて、その場合は料金が一切かかりません!