ビデオマーケットとは?評判は?無料期間や登録/解約手順も紹介!

eye

出典 : www.videomarket.co.jp

圧倒的な配信タイトル数を誇る動画配信サービス「ビデオマーケット(VideoMarket)」のサービス内容や魅力、評判、無料期間と登録/解約手順について詳しくご紹介します!

「現在放送中のドラマやバラエティの見逃し視聴」や「国内/海外の映画やドラマやアニメ」まで幅広く揃っているサービスです。そんなオール・イン・ワンで多くの作品が楽しめるビデオマーケットを徹底解説します!

ビデオマーケットとはこんなサービス!

まずはビデオマーケットのサービスについて、簡単にまとめたのでご覧ください。

料金体系・月額制
・有料動画はポイントを使用して視聴
視聴コース・プレミアムコース(月額500円)
・プレミアム&見放題コース(月額980円)
支払方法・ケータイ払い(docomo、 au)
・クレジットカード
無料期間入会した月の月末まで
会員登録の所要時間約3分
利用可能デバイスパソコン、スマホ、タブレット
配信作品数16万本以上
配信ジャンル・国内&海外映画
・国内ドラマ(放送中の見逃しドラマ含む)
・海外ドラマ
・韓流ドラマ
・アニメ
・バラエティ
・パチンコ&パチスロ
国内ドラマ提供元・主要民放各局
・NHK

プレミアムコースとプレミアム&見放題コースの違いは?

「プレミアムコース」とは入会時と月に一度、ドラマや映画を観るために必要なポイントを540ポイント分もらえるサービスです。

「プレミアム&見放題コース」とは、「プレミアムコース」と同様にポイントをもらえるのですが、さらに2万本以上の動画が見放題になるサービスです。月額は480円分高いですが、映画やドラマを週に1本以上観る方はこちらの方がお得になるケースが多いです。

どちらのサービスも初めてビデオマーケットを利用する場合は、会員登録した月は利用料が無料になります!もちろん視聴ポイントはしっかり付与されますので、まずは使い心地を気軽に確かめてみましょう。

公式サイト ⇒ ビデオマーケット

視聴ポイントは最大180日持ち越せる

視聴ポイント制の多くの動画配信サービスで困るのは、視聴ポイントが翌月に持ち越せないこと。仕事や学校が忙しくて今月は映画やドラマを楽しむ暇がないなんて時でも、ビデオマーケットならポイントを貯めておけるので安心です。

また、もう1本動画を観るほどポイントは残っていないときでも、次の月になると残ポイントに540ポイントが合算されますので、他の動画配信サービスよりも1本多く動画が観られるケースも!

ドラマ・映画視聴に必要なポイントは?

30分程度のアニメやドラマであれば、108ポイントから216ポイントで視聴できます。通常のドラマや映画であれば324ポイントから432ポイントが必要です。つまり、最初の1ヶ月はアニメであれば5話、ドラマや映画であれば1~2話は完全無料で楽しめるんですね!

また、ドラマ1シーズン分や複数話がセットになったパックレンタルを利用すると、本来の必要ポイントの20%~50%が割引される嬉しい制度もあるんです。

ビデオマーケットで視聴できる作品は?

ビデオマーケット

視聴できる動画数はビデオマーケット全体では16万本。国内大手の動画配信サービスではU-NEXT(ユーネクスト)の12万本が最大級でしたが、それを圧倒的に上回る品揃えなんです。それもそのはず!ビデオマーケットは国内の主要テレビ局の全てが動画提供元のため、他の動画配信サービスよりも多くのドラマやバラエティが配信されているんです。

また、アニメや海外の映画&ドラマのラインナップも豊富で、有名な作品や知られざる名作などが積極的に配信されています。

現在テレビ放送中のドラマもビデオマーケットなら見逃し視聴が可能

ビデオマーケットではテレビ放送中の多くの国内ドラマも見逃し配信されています。

見逃し配信で有名な「TVer(ティーバー)」のように最新話だけの配信ではなく、ビデオマーケットは第1話から全話配信しています。そのため、「未視聴だけど気になっているドラマ」も第1話からイッキ見して最新話まで追いつくことも可能です。

韓流&アジアドラマも豊富

ビデオマーケットでは韓流や中国、台湾ドラマのラインナップも国内の動画配信サービスの中で最大級なんです。特にラブロマンスやラブコメディの品揃えは豊富。韓流&アジアドラマファンの方でも、まだ視聴していない良作に出会えますよ!

ちなみに、韓流&アジアドラマを楽しむなら「プレミアム&見放題コース」がおすすめ!配信タイトルの半分は、ポイント不要で何話でも視聴できる「見放題」のドラマになっています。

作品数が多くて目移りしても安心!ジャンル毎に常に特集が組まれている

02

ビデオマーケットは16万本も動画が配信されているので、「何を観ていいのか?」「どの作品から視聴するのか?」が迷ってしまう方も多いでしょう。私もそうでした!でも安心してください!多すぎる動画で迷子になっている方のために、ビデオマーケットでは常に映画やドラマの特集が組まれています。

例えば、最新作が劇場公開直前であれば「シリーズ全作品特集」、人肌恋しい人におすすめの「ラブロマンス作品特集」、米国アカデミー賞の時期であれば「アカデミー賞受賞作品」を紹介する専用ページが設置されているんです。そのため、自分の気分にあった&興味があるジャンルから厳選して作品を視聴できるんです。

他社サービスとの違いは?優れている点はココ!

ビデオマーケットは品揃えが良いだけのサービスではないんです。ここからは同業他社サービスと比較して、ビデオマーケットが優れている点をご紹介します。

デジタル先行配信で最新作がどこよりも早く視聴できる

「デジタル先行配信」という言葉をご存知でしょうか?動画配信サービスでは、DVDやブルーレイをお店でレンタルして視聴しているわけではなく、データ(デジタル)をダウンロードして動画を再生しています。

ですから、DVDやブルーレイとそのパッケージを製作する手間が必要ありません。そのため、レンタルショップに最新作が並ぶ前にいち早く作品が配信されます。このレンタルに先駆けた配信を「デジタル先行配信」と呼びます。

ビデオマーケットではこの「デジタル先行配信」を取り入れています。そのため、最近まで劇場公開していたような最新作も、他の動画配信サービスに先駆けて視聴することができるんです!忙しくて映画館に行けなかった作品でも、他社サービスの配信前やレンタル開始前に楽しめるんです!

ビデオマーケットでないと観られない動画が多い

複数の動画配信サービスの配信タイトルを見比べてみるとすぐに気がつくのですが、観られる動画はほとんど同じなんです。つまり、どの動画配信サービスでも配信タイトルには大差ないんです。

しかし、ビデオマーケットは配信数が16万本。国内トップクラスの12万本の品揃えを持つU-NEXT(ユーネクスト)と比較しても、4万本分はビデオマーケットでしか観られない動画が存在します。どうしてももう一度観たい映画やドラマも、ビデオマーケットなら配信されているかもしれませんね!

ビデオマーケットの登録/入会手順は?

それでは月末まで無料期間になるビデオマーケットの登録/入会手順をご紹介します。

1.下記の公式サイトへのリンクをクリック

公式サイト ⇒ ビデオマーケット

2.下図の「初月無料でお試し!」ボタンを押してください。

3.あとは画面に従って会員情報・支払方法を入力するだけです。

ビデオマーケットの解約/退会手順は?

解約/退会手順はとっても簡単。

入会時に設定したメールアドレス/パスワードでログイン後に「マイページ」⇒「プレミアムコース解除」または「プレミアム&見放題コース解除」を選択するだけです。

ビデオマーケット